セルロイドの魅力

2017年05月19日

当ブログでも度々登場していますが、今日は「セルロイド」製品の
ご紹介です。
「セルロイド」とは

『ニトロセルロースと樟脳などから作られた、

世界で最初の人工プラスチック(硝酸セルロース)』

深みのある美しい軸色

20世紀の半ばまでは、万年筆はもちろん、眼鏡のフレームやおもちゃ

食器などに多く使われていましたが、熱に非常に弱い素材のため

製品の工場などで火災が相次いだ事から、使用される素材は

次第に現在のプラスチックに変わっていきました。

ですが、セルロイドの特徴である色の深みや美しさ、

手に馴染む質感は現代でも人気は高く

少なくはありますが、万年筆にも用いられています。

今回ご紹介するのはペンだけでなく、セルロイド製の小物です。

現在キングダムノートでご購入いただけるのはこちら。

RION 手作り栞

国産眼鏡の生産で有名な福井県鯖江市で作られている栞です。

繊細なセルロイド製のしおりはそっと本に挟んで大事に使いたいですね。

キングダムノートでは海外のお客様にも人気があります。

ちょっとしたお土産にもいかがですか。

プラチナ万年筆 ケース

今もセルロイド製の万年筆を製作している数少ないメーカー

「プラチナ万年筆」から、べっこう色の小物入れ。

ピルケースにしたり、カートリッジを入れたりするのにぴったり。

こちらはメーカー在庫も残りわずかとなっていますので、お早めにどうぞ!

どことなくレトロで温かみのある雰囲気のセルロイド製品。

小物からでも、手元にひとつ置いてみてはいかがでしょうか。

セルロイド製品はこちら

☆毎日更新中!キングダムノート公式Twitterはこちら☆

☆新着商品毎日追加!KINGDOM NOTE HPはこちら☆

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP