OZONE

2017年05月20日

GW中のお話し。

キングダムノートでも多くの方から愛されている
「工房 楔」

新宿で開催されていたイベントに、
お邪魔してきました。
楔さんの製品がずらり

キングダムノートでも多くの商品を仕入れておりますが、
やはり、圧巻。

これほどのペンやコンプロットが並ぶと、
ウ木ウ木してきます。
あ、
ウキウキして来ます。

ウ木ウ木♪

自然を重んじ、美しい木々に囲まれた日本は、

昔から木工の文化と伝統が根付いています。
多くの木工職人さんがいらっしゃるなか、
工房 楔 永田氏の創る作品の数々の特長、
それはなんといっても仕上げの美しさ、そしてそこに行きつくまでの知識、経験。

幅広い視野を持ち、それを極限まで絞っていくことで、
他の木工品とは一線を画すプロの逸品が生み出されます。

キングダムノートで販売をする書斎の逸品として、
胸を張って皆さまにオススメ出来る名ブランドです。

新宿パークタワー内、クラフトマーケット2017。

計120組の手作品が展示販売される中、
やはり楔さんブースの存在感は圧巻。

多くの素晴らしい作家さんが並ぶ中、
堪能してきました。

キングダムノートで新たに納品いただく商品を選びつつ、
自分の小物を揃えつつ、
しっかり公私混同、してきました。Yeah

楔さんのメイン商品の1つ、コンプロット(ペンケース)。

1本用と4本用、キングダムノートにも沢山入荷しました。

ペンケース コンプロット-4

ペンケース コンプロット1

ボールペンや万年筆、木の温もりを感じられる筆記具は勿論ですが、
やはり美しい木々をふんだんに使用したその面積の広さで、
コンプロットは別格でしょう。

贅沢なペンケースとして、
寧ろ持ち歩きをためらってしまう気もしますが笑、
兎角、美しいです。

新入荷のボールペン含み、
楔さんの商品、いや、作品を、とくとご覧あれ。

お店にいらしていただける方は、
やはり手にとって、実際の温もりを、
杢を、体感くださることを強くオススメします。

商品自体はどれも折り紙つき。
ネット購入の方でも勿論オススメ。
エレガントなステーショナリーを、
丁寧に梱包して日本全国、お届けいたします。

>>>工房 楔 名品の数々はこちらから。

※一覧に無い商品でも、ご希望のものがある方は、
是非お気軽に相談ください!

S

☆毎日更新中!キングダムノート公式Twitterはこちら☆

☆新着商品毎日追加!KINGDOM NOTE HPはこちら☆

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP