木のぬくもりと美しさ
-グラナディラ-

2023年12月25日

▪グラフフォンファーバーカステル グラナディラ

今年の冬は寒暖差が激しく
選ぶ洋服も混乱をするような気候です。

普段はあまり聞くことが少ないですが、
クリスマスシーズンや年末が近づくとクラシックを耳にすることが増えます。

駅でも演奏をしている方々や楽器を抱えた方々を見かけたり。
コンサートのポスターもあちこちで目にします。

そんなクラシック音楽に欠かせない木管楽器。
その多くに使用されている木材がアフリカンブラックウッドです。

音の響きが良く木管楽器に適している木材の1つです。

緻密で重く固い材質であり黒部分が「エボニー」と似ている事から別名「アフリカンエボニー」や、音楽に携わる方々からは「グラナディラ」とも呼ばれています。

アフリカンブラックウッドは欧州諸国のアフリカ植民地支配により急速に需要が広がり、木管楽器のほか家具・商船の底荷(バラスト)等に利用されてきました。

アフリカンブラックウッドはもともと希少な樹木ではないのですが、需要が広がる反面、必要な木材としての大きさに成長するまで約80年もの歳月が掛かり、ゆっくりと乾燥させて製材する必要や、加工するためには固いため、過度な伐採が行われてしまい現在では希少な木材とされています。

希少な木材を使用したペンは、名前の由来である黒い部分を使用され、僅かに色の異なるブラウンが美しい逸品です。

GRAF VON FABER-CASTELL グラフフォンファーバーカステル グラナディラのお買い物はこちら >>
過去ブログ【ファーバーカステル稀少な木材シリーズ、第二弾・グラナディラの魅力】の記事はこちら >>

*
*
*

🖋キングダムノートでのお買物はこちら🖋

🖋LINE友達登録はこちら!最も早い毎日の新着中古配信!その他、LINE限定SALEやお得情報を配信🖋

🖋動画にて紹介!キングダムノート公式YouTubeチャンネルはこちら🖋

🖋筆記具の美しい世界を写真で紹介!KINGDOM NOTE公式Instagramはこちら🖋

🖋毎日更新中!KINGDOM NOTE公式Twitterはこちら🖋

RECOMMEND

PAGE TOP