新潟発のデザインステーショナリー
タケダデザインプロジェクト

2023年12月23日

新潟県燕三条の金属加工メーカー「タケダ」

燕三条地域は、江戸時代に農作業の出来ない冬の間の副業として「和釘」の製造が盛んになった事から、近年は様々な金属の製造・加工の地、ものづくりの街として、世界的にも有名になりました。

1963年創業の「株式会社タケダ」は金属加工事業を続けてきましたが、その後デザイナーと新しい商品の開発を行う「タケダデザインプロジェクト」を立ち上げました。

プロジェクト内ではそのコンセプトやデザイナーによりいくつかのブランドに分けられており、開発した製品は3大デザインアワードである「iF デザインアワード」を始め「German design award」等を受賞しています。
*
*
*
今回紹介するのは日常でも使える身近なアイテム。

「MiLLiSECOND」・・・デザイナー 山口英文 

ブランド名「ミリセカンド」は、1/1000秒台を表す「一瞬」という意味。
一瞬で心惹かれる商品を提供したいという願いがこめられています。

▪アルミニウム メタルメジャー
iF DESIGN AWARD 2016 受賞商品

アルミニウムの塊を削り出して造られたメジャー。

フチ部分に設けられた三箇所の孔を活用すれば、様々なスタイルの身につけ方・用途が広がります。

本体にはすり鉢状のわずかなくぼみがあり手に持った時、指の当たる部分がフィットするようにデザインされています。

 

「PRIMARIO」・・・デザイナー 秋田道夫

要素を極限まで少なく、かつ機能をはたす事ができる「PRIMARIO」シリーズ。

▪ルーペ45・ルーペ65
iF DESIGN AWARD 2018 受賞商品(※ルーペ45)

アルミニウム製のため軽量で丈夫なルーペです。
サイズ違いの2種類があります。

ルーペを紙面に置いても3ヶ所のアーチから光が取り込まれるため見やすいです。
また、アーチからピンセットなどを使用しての作業もできるので便利です。

▪ペーパーウェイトシリンダー

円柱状、角柱状、プラス、マイナス・・・・。

形状により、カードスタンドやペン立てとしてもお使いいただけます。
インテリアとしても美しい小物です。

デスク周りに取り入れてもシンプルでいながら実用性のある「タケダデザインプロジェクト」の製品の数々はクリスマスプレゼントにもぴったりのアイテムです。

日本製だからこその仕上がりの美しさをお楽しみください。

TAKEDA DESIGN PROJECT タケダデザインプロジェクト製品のお買い物はこちら >>

*
*
*

🖋キングダムノートでのお買物はこちら🖋

🖋LINE友達登録はこちら!最も早い毎日の新着中古配信!その他、LINE限定SALEやお得情報を配信🖋

🖋動画にて紹介!キングダムノート公式YouTubeチャンネルはこちら🖋

🖋筆記具の美しい世界を写真で紹介!KINGDOM NOTE公式Instagramはこちら🖋

🖋毎日更新中!KINGDOM NOTE公式Twitterはこちら🖋

 

RECOMMEND

該当記事がありません。

PAGE TOP