年末に欠かせないアイテム

2010年12月25日

今年も残すところあとわずかとなりました。

今回は、年賀状と相性が抜群なインクをご紹介します。

まずはローラー&クライナーです。

ドイツの老舗インク製造メーカーで、『趣味の文具箱』最新刊vol.18にも掲載されました。

>>趣味の文具箱vol.18はこちら!

インクジェットはがきでも比較的にじみにくく、特にヴァーディグリースは黒でもなく青でもなく、個性的な色になります。

ローラーアンドクライナー ヴァーディグリース

没食子インクで、色あせない年賀状も魅力がありますね。

>>ローラー&クライナー ボトルインクはこちら!

万年筆で年賀状を書く、そこで心配なことと言えばやはり「宛名」でしょうか。

インクは水に弱く、投函する際にはがきが濡れて、文字が見にくくなってしまうこともあるようです。

そんなときには比較的水に強いプラチナのカーボンインクがおすすめです。

プラチナ カーボンインク ブラック

ファンも多い商品です。

詰まりやすくお手入れが少々大変ではありますが、この時期チャレンジしてみるのはいかがでしょうか?

超微粒子のため、書き味も抜群です。

濃く、堂々とした字が書けますし、耐光性にも優れています。

まさに、年賀状にはぴったりのインクではないでしょうか。

>>プラチナ 顔料インクはこちら!

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP