グラフフォンファーバーカステル万年筆 ペン・オブ・ザ・イヤー2006マンモスアイボリー&エボニー

2020年04月16日

科学的評価が行われ、始めて輸出が許可される
永久凍土から掘り出された
希少なマンモスの像牙と黒檀の
白と黒のコントラストが美しい
世界製造本数2000本の限定品です。

歴代のペン・オブ・ザ・イヤーの中でも
特に希少的価値が高い一本として
今尚人気の高いモデルです。

1000年もの時間眠り続けた間に
吸収した湿気を3〜5年かけ
ゆっくりと慎重に乾かす事からはじまります。
繊細で特殊な技巧を要すこの作業、
現在この職人以外に
完璧に成し遂げる人はいないと評される
象牙彫刻師団体のグランド・マイスター
『ユルゲン・ショット氏』の手を経て
完成された逸品。

シンプルな佇まいの中に秘められた
途方もない時間、歴史、技…
まさに『究極の万年筆』です。

「グラフフォンファーバーカステル万年筆 ペン・オブ・ザ・イヤー2006マンモスアイボリー&エボニー」商品一覧はこちら》

 

☆日々を写真でお伝え!KINGDOM NOTE公式Instagramはこちら☆

☆毎日更新中!KINGDOM NOTE公式Twitterはこちら☆

☆新着商品毎日追加!KINGDOM NOTE HPはこちら☆

2+

NEW POST

MORE
PAGE TOP