Select Language

<   2018-08   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

映画と万年筆

デルタ 万年筆 少数民族シリーズ2014 ブリブリ 1KS

映画やドラマに万年筆が出ていると、

ついつい目がそちらに。。。

つい先日公開された「恋は雨上がりのように」でも、主人公が恋する店長役の大泉洋さんが使用していました。

> 続きを読む

2018年06月03日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

めくるめくデスクペンの世界

カランダッシュのプレート入り台座と本体のバランスがとても美しい・・・

キングダムノートのブログをご覧になる方は
ほぼ間違いなく筆記具がお好きな方でしょう。

しかし、そんな多くの筆記具マニアたちにも
見過ごされがちな(歓迎されていないとすら感じる)
魅力的な筆記具ジャンルがあるのです。

> 続きを読む

2018年02月21日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

デルタ【少数民族コレクション】 Vol.3

......。

イタリア万年筆メーカー「デルタ」
【少数民族コレクション】
最終回です。

本日は2010年~2015年までの
5つのモデルです。

> 続きを読む

2018年01月27日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

デルタ【少数民族コレクション】 Vol.2

......。

昨日より紹介している
イタリア万年筆メーカー「デルタ」の
【少数民族コレクション】

本日は2005年~2009年までの
4モデルです。

> 続きを読む

2018年01月26日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

デルタ【少数民族コレクション】 Vol.1

......。

【少数民族コレクション】とは
2003年~2015年の間に
イタリア万年筆メーカー「デルタ」が
少数民族たちをオマージュした作品です。

全15モデルです。

> 続きを読む

2018年01月25日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

吸入式?両用式?「デルタ 万年筆 ジャーナル ブルー」

DELTA デルタ 万年筆 ジャーナル ブルー

万年筆の吸入方式といえば吸入式と両用式が2トップ。

その2方式のいいとこ取りができたとしたら・・・?

本日は、そんなデルタのちょっと変わった万年筆のご紹介。

> 続きを読む

2017年11月24日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

幸運をあなたの手に。「デルタ ウェイ ブラック バーメイル」

DELTA デルタ 万年筆 ウェイ ブラック バーメイル

先日、休業を発表したデルタ社。

万年筆ファンとしてはなんとも悲しい話。
一刻も早い復帰を願うばかりです。

さて、本日はそんなデルタの名作の一つをご紹介します。

> 続きを読む

2017年07月10日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

イタリア万年筆のススメ。その色彩感覚とは?

マリーナ グランデ。カプリ島の空と海。

イタリアの色彩感覚は他の国とは一線を画するもの。

芸術の分野やファッションにおけるデザインなど、

淡く落ち着いた色調が多い日本に比べ、鮮やかで明るい色調が多く、

非常に感性が豊かで洗練されているなぁ、と感心してしまいます。

(繊細な日本の色彩も好きですが。)

> 続きを読む

2017年07月05日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

美しき透明軸。「デルタ ドルチェビータ デモンストレーター」

デルタ ドルチェビータ デモンストレーター

素材感や高級感って、どういうところからくる感覚なんでしょう。

そんな疑問を私たちに投げかけてくれる万年筆のご紹介。

> 続きを読む

2017年05月18日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

イタリアン・リージョンズ・コレクション

トレンティーノ

デルタのイタリアン・リージョンズ・コレクションというシリーズをご存知でしょうか?

イタリアの特徴ある地方をモチーフにした、日本限定のコレクションです。

今回は今まで発売されたイタリアン・リージョンズ・コレクション全6種をご紹介!!

> 続きを読む

2017年04月22日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

ITと万年筆。「デルタ 万年筆 イスラエル60 リミテッドエディション」

デルタ 万年筆 イスラエル60 リミテッドエディション

日々IT関連のニュースが巷を賑わせている昨今。

ITが盛んな場所といえばどこを思い浮かべますか?

シリコンバレー?シンガポール?六本木?

> 続きを読む

2017年04月14日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

行かないで!夏!

神秘的な輝き

みなさま、夏休みはどこかへおでかけになりました?
お盆休み、ということで、
帰省されたり、ゆっくりご家族とお過ごしになった方もおられますよね。
または、夏はやっぱり楽しく旅行!なんていう方も。

> 続きを読む

2014年08月20日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

春の新商品のご案内

インシエーメ万年筆

本日3月6日は『啓蟄』
冬眠をしていた虫が春の気配を感じ穴から出てくる時期です。

> 続きを読む

2014年03月06日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

描くこと、書くこと。

複雑な模様に心奪われる

以前のブログで、偉大な作曲家について触れましたが、
今回は、芸術つながりで

偉大な美術作家についてのお話を。


ジャクソン・ポロックをご存知でしょうか。

> 続きを読む

2013年08月17日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

Happy Mother’s Day

あかしや 天然竹筆ペン キングダムノート限定 スペシャルローズ

ゴールデンウィークがスタートしました。

前半はお天気も良く、行楽にも丁度良い気候ですね。

> 続きを読む

2013年04月28日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

「これは何?」 ウェイシリーズの魅力

ドルチェビータウェイ

デルタ社の万年筆のラインナップの中には「ウェイ」と言う名のついたペンが存在します。

以前にもこのブログ内でもご紹介しまいたが、

ウェイとはイタリア語で「これは何?」という意味の言葉です。

> 続きを読む

2011年07月03日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

希少!ドルチェビータミディアムソワレが入荷。

デルタ 万年筆 ドルチェビータミディアム ソワレ

デルタのフラッグシップモデルと言えば
皆さまご存知の通り、「ドルチェビータ ミディアム」です。

以前日本ではイタリア本国の同モデルとは異なるやや細いサイズのモデルが
「ドルチェビータ ミディアム」として販売されていました。
しかし、昨年その細いサイズが廃盤となり生産が終了してしまいました。

> 続きを読む

2011年03月13日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

デルタフェア開催中

トレンティーノ ボールペン

ただいま、キングダムノートでは12/25まで「デルタ プレミアム フェア」を開催しております。
本日はその中からオススメのペンをご紹介したいと思います。

> 続きを読む

2009年12月15日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

御守りはペペロンチーノ

ウェイ ドルチェビータ

デルタの代表シリーズ「ドルチェビータ」の一つ、ウェイ ドルチェビータ。

『ウェイ』とはイタリア語で“これは何?”という意味の言葉です。
その名の通り、このペンのクリップには驚きが隠されています。

> 続きを読む

2009年11月14日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

私どもKINGDOM NOTEは、あなたの人生にゆとりあるペンライフをご提案いたします。
万年筆は文字を書く楽しさを思いおこさせてくれます。そこには、あなたが忘れかけていた感動があります。
忙しい日々の中で、忘れかけていたその感触を取り戻してみませんか。私たちキングダムノートがお手伝いさせて頂きます。



東京西新宿にある店舗のご案内

INFORMATION

  • イルブセット
  • 豊岡
  • LINE