木の温もりと唯一無二の美しさ -洋桑篇-

2024年01月17日

先日、ブログで黒柿の万年筆を紹介させていただきましたが、
2018年に発売したキングダムノート別注の万年筆は2種類の木軸。

過去ブログ【木の温もりと唯一無二の美しさ -黒柿篇-】の記事はこちら >>

もう一つの木軸は洋桑です。

突然、話は変わりますが、
八百屋さんに並ぶ果物を見て季節を感じることはありませんか。

私は何を隠そう、キングダムノートの中では1、2を争う食いしん坊と言われています。
スーパーに立ち寄った時も思わず立ち寄ってしまうのが果実のゾーンです。

とりわけ「桑の実」は、小学校に植えられていて友人と内緒で収穫しおやつとして食べていました。
楽しく美味しい思い出です…。

そんな私の幼少期に食べ放題で味覚を楽しませてくれた思い出の樹木が万年筆に?

あの頃は何も考えず食べていましたが、ここにきて少し調べてみる事にしました。

実は桑と似ていることから洋桑とも言われるアサメラの木。
また、チークと色味が似ているため別名アフリカンチークとも呼ばれています。

特徴としては腐食にとても強く、
しっかりと乾燥させるとチークよりも丈夫な木材になります。

アフリカからはるばる海を渡ってやって来た、まさに洋桑

ということで、
思い出の桑ではなかった…と落胆しましたが、
手に取ればそれは美しい木目と褐色。

明るいブラウンの木材が日本の技術と合わさり、重厚で上品な雰囲気を醸し出します。

黒柿洋桑ともに残り僅かとなっております。

PLATINUM 出雲 洋桑のお買い物はこちら >>

PLATINUM 出雲 黒柿のお買い物はこちら >>

*
*
*

🖋KINGDOM NOTE公式ホームページでのお買物はこちら🖋

🖋最も早い毎日の新着中古配信!他、LINE限定SALEやお得情報を配信🖋

🖋KINGDOM NOTE公式YouTubeチャンネルはこちら🖋

🖋KINGDOM NOTE公式Instagramはこちら🖋

🖋KINGDOM NOTE公式Twitterはこちら🖋

 

RECOMMEND

PAGE TOP