目にも鮮やかフラミンゴのピンク色のおはなし

2018年05月17日

先日、ファーバーカステルからアンビションの限定カラー
「フラミンゴ」が発売されました。

初夏のこの季節に似合う鮮やかなピンク色です。
以前、同じくアンビションの限定カラーとして発売された
「ウォーターリリー」が柔らかい日差しを感じさせるピンクに対し、
「フラミンゴ」はやや赤みがかった強めのピンク!です。軸はオプアートの幾何学模様が特徴です。

>>「アンビション オプアート フラミンゴ」万年筆とボールペンはこちら

さて、このフラミンゴ。
元々ピンク色の羽を持つ鳥ではないことはご存知でしょうか?

こんなに真っピンクなのに?!

子供の頃は灰色の鳥なのですが、大人になったら色が変わります。(ここまではよくある話)
「白」っぽい色に。(えっ?)
実は白い鳥なんですフラミンゴは!!!

では何故あんなに鮮やかなピンクになるのかというと、
食べ物によってあの色がついているのです。
色が変化する原因は主な食材は藻や甲殻類。
カンタキサンチンやβカロチンが羽をピンクに染め上げています。

ですので、その食材を食べないとピンクから白に徐々に戻っていくそうです。
自然って不思議ですね…

この子たちも藻や甲殻類を食べてきたのだなと思うと何やら可愛いです

万年筆に合わせるインクのオススメはこちら!

■とことんフラミンゴ派のあなた

ダイアミン ボトルインク フラミンゴピンク(Flamingo Pink) 30ml

ダイアミン ボトルインク フラミンゴピンク(Flamingo Pink) 30ml

■ピンクが長続きするために甲殻類を食べさせたい派のあなた

セーラー ボトルインク キングダムノート別注 日本の生物シリーズ「甲殻類」

セーラー ボトルインク キングダムノート別注 日本の生物シリーズ「甲殻類」

なんて、楽しみ方もいかがでしょうか♪

☆日々を写真でお伝え!KINGDOM NOTE公式Instagramはこちら☆

☆毎日更新中!KINGDOM NOTE公式Twitterはこちら☆

☆新着商品毎日追加!KINGDOM NOTE HPはこちら☆

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP