澄んだ水を思わせる「忍野」がリリースされました!

2018年02月12日

2011年 富士五湖シリーズの第一弾として発売され、
多くの反響を呼んだ完全透明軸の万年筆「本栖」から7年。

より透明度を感じさせる樹脂色で装いも新たに、
待望の「プラチナ 万年筆#3776 センチュリー 忍野」がリリースされました。
プラチナ 万年筆#3776 センチュリー 忍野

さて、気になる透明感については、

個人的な感想でいえば、今までの透明と違いどこか「透明を纏っている」様な
印象を受けました。

冷たい透明感ではなく、暖かな厚みのある透明感に感じられます。

透明と一言でいっても比べてみると案外違うものです。

また今回、初回生産ロット各3,000本に限り
シリアルナンバー付きブロッターカードが同梱されています!

カードの裏側はブロッターペーパー(インク吸い取り紙)として使用できます!!

同じ価格ならば、「初回カード付き」の方がお得に感じたり、
何より「初回」や「限定」の言葉に弱い私と致しましては、
通常生産になる前の今、ご購入される事をオススメします。

たかがカードと言わずシリアル付きのカードと共に
末永く「忍野」をご使用頂けたら幸いです。

初回限定ブロッターカード


>>詳しくはこちらをクリック

☆日々を写真でお伝え!KINGDOM NOTE公式Instagramはこちら☆

☆毎日更新中!KINGDOM NOTE公式Twitterはこちら☆

☆新着商品毎日追加!KINGDOM NOTE HPはこちら☆

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP