世界征服の夢に近づく?

2016年06月11日

父の日の特別なギフトとして、
お洒落な「地球儀」はいかがでしょうか?

父の日に、大好きなお父さまへ「世界一周旅行」をプレゼント!!
・・・したいけれど、なかなか難しいもの。

世界一周旅行は難しいかもしれないけれど、
リアルな世界のカタチを手元に置くことができる、地球儀はいかがでしょうか。

特別な贈り物になりそう

「Replogle リプルーグル 地球儀 クインシー型 日本語版」
 ↓↓
商品の詳細ページを見る

定番よりも、ちょっと変わった贈り物。
お父さまを驚かせてみては??

旅行が好きなお父さまへ。

こだわりのあるお父さまへ。

世界征服を目論むお父様(いるのかしら・・・?)へ。

◆インテリアとして楽しむ

書斎のデスクに飾るもよし、
リビングにも、
本棚にもよし。
小ぶりでシックなデザインなら、気軽にインテリアに取り入れて頂けます。

彼氏やお友達には
ちょっと、大きいかも?
ちょっと、重いかも?と思っても、

お父さまなら、思い切っておすすめしてみていいんじゃないでしょうか。

こんなにスタイリッシュなデザインも。

「WATANABE 渡辺教具製作所 地球儀 コロナ ミニ ミント(No.3604)」
 ↓↓
商品の詳細ページを見る

◆なんといっても、ロマンがあるんですよ

「そもそも地球儀って、何に使うの?」

いやー、えっと、そうですねえ。

一番の魅力としては

「眺めて楽しむ」ことが主だと思います。

平面の地図だと、
大陸の大きさや地形などがゆがんでしまいますが、
地球儀なら、ゆがみなくそれらを見ることができます。

憧れの国への距離をはかったり、
時差を計算してみたり。
旅行気分を味わう・・・こともできますよね。

また、現代の地図と異なる地形をあらわした
地球儀もあります。

実用だけじゃない、歴史を感じる逸品です

渡辺教具製作所「ファルク」シリーズは、
オランダ人ファルクが300年前に製作し、
平戸藩主松浦静山が入手した地球儀と天球儀をもとに作られたもの。

昔の地形をあらわしているので、
実用として使うには少々難しいかもしれません。

けれど、約300年前に作られた地球儀が現存していて
それを再現したものを手中に収められるなんて、
なんともロマンチックじゃありませんか?

悠久の歴史に思いを馳せて、
じっくり眺めてみて頂きたい逸品です。

「WATANABE 渡辺教具製作所 地球儀 ファルク15 (No.1507)」
 ↓↓
商品の詳細ページを見る

なくても困らないし、
あっても毎日実用することもないけれど。

そこに佇んでいるだけで
世界の大きさ、積み上げられてきた地図学の歴史を
感じさせてくれます。

雨が多くなり
おうちで過ごすことが増えてくる、梅雨の季節。

窮屈になりがちな気持ちを、
ぐんと世界へはばたくような、明るい気持ちにさせてくれそうです。

大好きなお父さまへ、ぜひどうぞ。

※ご注意ください※
当店取扱の「地球儀」は、お取り寄せ商品のため
お届け日時指定や、ギフト指定をご希望のお客様は
お日にちに余裕をもってご注文くださいますようお願いいたします。
ご注文後、最短のお取り寄せ納期をご連絡させて頂きます。

父の日ギフトにおすすめの商品をピックアップ!
ぜひチェックしてみてください!
 ↓↓
□■キングダムノートの父の日ギフト■□

素敵なギフトになりますように。

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP