ペン先の刻印、変わりました

2018年02月02日

イタリアの筆記具ブランド「ビスコンティ」
イタリアの古都フィレンツェで1988年に創業した
比較的新しい会社ではありますが、最近ではあまり使われなくなった
セルロイドを使用した製品を作る一方で
磁石式のキャップの開閉やパワーフィラー式の吸入方法、
23ctパラジウムペン先など、次々と斬新な技術を取り入れているメーカーです。
ビスコンティの本社があるフィレンツェ

ビスコンティの人気モデル「ヴァン・ゴッホ」と「レンブラント」

画家の名前の2シリーズ)

この2シリーズの万年筆は同じ形状のペン先を使用していますが

この度、ペン先の仕様がリニューアルされましたので、ご紹介致します。

これまでのペン先はこちら

ヨーロッパらしい刻印に三日月型のハート穴。

VISCONTI FIRENZE と字幅の表記があります。

新しいペン先はこちら

サイズは全体的にひと回り小ぶりになり

刻印は一気にモダンな柄、VISCONTI ITALYの文字に。

字幅の表記はどこに・・・?と思われた方

実は〇の数で判断するようになったんです。

〇ひとつが「F」〇ふたつが「M」という表記になっています。

「F」と「M」の刻印の違い

今まで画期的な素材や技術を万年筆に取り入れてきた

ビスコンティらしい発想ですね。

キングダムノートでは、現在レンブラント、ヴァン・ゴッホ共に

新旧のペン先の在庫が混在している状況です。

色によっては既に新ペン先が入荷していますので

旧ペン先をご希望の方はご購入の際にお問い合わせを

いただきますようお願い致します。

>>ヴァン・ゴッホ万年筆の商品ページはこちら


>>レンブラント万年筆の商品ページはこちら

また、2月12日まで「中古品イタリア5大メーカー10%offセール」を開催中!

ビスコンティはもちろん、アウロラ、デルタ、モンテグラッパ、オマスの

5ブランドの中古品が10%offでお求めいただけますので、この機会に

是非、ご検討ください。

>>「中古品イタリア5大メーカー10%offセール」はこちら

☆日々を写真でお伝え!KINGDOM NOTE公式Instagramはこちら☆

☆毎日更新中!KINGDOM NOTE公式Twitterはこちら☆

☆新着商品毎日追加!KINGDOM NOTE HPはこちら☆

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP