S.T.Dupont ラインD フェニックス・ルネッサンス

2020年05月04日

S.T.デュポン創設者の息子であり二代目経営者の、
ルシアン・デュポンのモットーとしていた言葉。
「より美しく。より高価に。より革新的に。」
創業から140年以上経った今もS.T.デュポンのアイテムは
美しく、煌びやかで、常にデザインで私たちを驚かせてくれます。
今回ご紹介するのはこちら


S.T.Dupont 万年筆 プレミアムコレクション2016
ラインD フェニックス・ルネッサンス

古代エジプト神話の頃から登場するフェニックス。
日本では不死鳥、火の鳥という呼び名もあります。
人類の憧れと謎だった永遠のいのちを持つ伝説のいきもの。
正確には永遠ではなく、寿命が来ると炎に包まれ、その灰の中から再び復活するとされています。
復活、不死の象徴として家紋などにも多く使われています。
S.T.デュポンに相応しい力強く美しいデザイン。


クリップ部にはフェニックスの頭部と翼がデザインされ、
キャップ部には炎が描かれています。
その炎を起点として繊細なラメで描かれたグラデーションが幻想的な逸品です。

「S.T.Dupont 万年筆 プレミアムコレクション2016ラインD フェニックス・ルネッサンス」はこちらから>>

☆日々を写真でお伝え!KINGDOM NOTE公式Instagramはこちら☆

☆毎日更新中!KINGDOM NOTE公式Twitterはこちら☆

☆新着商品毎日追加!KINGDOM NOTE HPはこちら☆

2+

NEW POST

MORE
PAGE TOP