Recife -レシーフ-

2021年04月14日

レシーフは1987年に2人の若いフランス人デザイナー、
ステファン・アーナルとレオ・スマーガによって生み出された筆記具製品ブランドです。

フランス特有の保守的、伝統的な体質を否定し、
斬新且つユニークな発想で素材の選択からデザイン等、他には例を見ない筆記具製品を開発しています。

また製造は、パリ郊外の森の中にある工場で
1本ずつ熟練したフランス人の職人により手作りで作られています。

レシーフのコンセプトは「Writing Wear(ライティング ウェア)」。
ペンは筆記具であると同時に身に着けるものであるとし、
ファッションの一部として扱われるような製品を作り続けています。

キングダムノートでは現在、3つのモデルのボールペンを取り揃えています。

 

①オーガナイザー

レシーフ独自の素材を伝統的な手法で加工したコレクション。
大胆な色の組み合わせが特徴で、ひとつとして同じものはありません。
グリップに向かってわずかに膨らんだフォルムで、
重心が下がり筆記バランスに優れています。
スリムボディで、女性にも持ちやすいデザインとなっています。

 

②シェイキン

フランスの画家 クロード・モネ(1840-1926)の作品にインスパイアされたコレクション。
その名の通りボディを振ることで芯を出し、もう一度振ると芯が収納される特許機構を採用。
バッグなどに入れても邪魔にならない10.5センチのコンパクトサイズ。
ポーチや手帳にもぴったりです。

 

③バオシ

中国古来の風水をテーマにしたコレクション。
風水ではすべてのものは木、火、水、土、金という5つの要素(5行)でできていると考えられており
この5つの要素を宝石の色で表現しました。
マーブル模様が美しく、心落ち着く色合いです。

ボールペン以外にペンケースも豊富にラインナップ。
ペンとセットでプレゼントしてみてはいかがでしょう。

「レシーフ」商品一覧はこちら>>

☆日々を写真でお伝え!KINGDOM NOTE公式Instagramはこちら☆

☆毎日更新中!KINGDOM NOTE公式Twitterはこちら☆

☆新着商品毎日追加!KINGDOM NOTE HPはこちら☆

 

0

RECOMMEND

該当記事がありません。

PAGE TOP