Glass Studio TooSの吹きガラスペン

2020年04月29日

Glass Studio TooS(グラススタジオトゥース)
岡山県の湯郷温泉街にある吹きガラス工房。
そこにいるのが吹きガラス職人の岡本常秀氏。

とても優しく穏やかな方で、突然インクブレンド体験会の予約のお電話を頂きスタッフを驚かせたこともありました。

岡本氏の生み出すガラス作品はガラスの中に吸い込まれてしまうような引力があります。

作品ギャラリー(Glass Studio TooSのサイトへ移動します)

そして、岡本氏が制作しているガラスペンがこちら

吹きガラスの技法はワイングラスや香水瓶などで使われており、
Glass Studio TooSのガラスペンはベネチアンワイングラスのステムをヒントにデザインされています。


透き通るガラスと手作りならではの気泡、思わず触れてしまいたくなる艶。
デザインはもちろん、バランスの取れた重心、なめらかな書き心地で大切な1本として手元に置いておきたい逸品です。

店頭で試筆頂くお客様も初めはドキドキしながらお試しになる方が多いのですが、
皆様その書き味とデザインの魅力に取りつかれてお帰りになられます。

魅力に取りつかれてみませんか。

「Glass Studio TooS 吹きガラスペン」はこちらから>>

☆日々を写真でお伝え!KINGDOM NOTE公式Instagramはこちら☆

☆毎日更新中!KINGDOM NOTE公式Twitterはこちら☆

☆新着商品毎日追加!KINGDOM NOTE HPはこちら☆

1+

NEW POST

MORE
PAGE TOP