縫い目の無いペンケース

2011年10月08日

万年筆を携帯してお使いの方に必須なペンケース。

しかしいざペンケースを探してみると、自分が求めている機能や入れる予定のペンとのデザインがマッチしなかったりと

様々なこだわりがでてくるはずです。当店でもペンケースを探される方が求めるペンケースの条件は、

「収納部が1本ずつ分かれている」

「最低でも2~3本以上は持ち歩けるタイプ」など、

普段使いでお使い頂いている方々からはこのような条件をお聞きします。

そこで今回そんな方々にオススメしたいのは、

「IL Bussetto(イル・ブセット)」のペンケースです。

3本挿しブラウン

古くからイタリアのトスカーナ地方に伝わる技法を用い縫い目の無い革の圧着加工(シームレス)、

ブランド名になっている「ブセット」と呼ばれる特殊な道具を使用した光沢加工など、

アルチザン(伝統職人)の伝統技術の継承者ジョゼッペ・ファナーラ氏によって世界の弟子たちに受け継がれ、製作されています。

また、イタリア産の厳選された革を使用し、

何世紀も経て培われた経験を伝承する”マエストロ”と呼ばれるなめし革職人によって、

植物性タンニンを使用した伝統ある手法で作られています。

2本挿しレッド

1本挿しナチュラル

3本挿しのほかに上記のような2本挿し・1本挿しと、

お使いいただく場面によって3種類からお選びいただけます。

また、3本挿し・2本挿し共に収納部は仕切りがついているためペン同士が擦れ合う心配もありません。

ペンを保護する柔らかい生地を使用

ペンケース内部には、携帯時にケース本体の振動等によるスレ傷を防止するため

ペンを保護するための柔らかな生地が使用されています。

縫目の無いスマートなシルエットと魅力的な重厚感のあるアンティークカラー仕上げになっており、

どんなデザインのペンでも違和感無くご使用頂けます。

◆イルブセット製ペンケースはこちらから◆

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP