樹脂の色にご注目!「ペリカン スーベレーン K320 ルビーレッド」

2018年05月23日

同モデル名で仕様の異なる筆記具として、「アウロラ ダンテ」をご紹介いたしました。

>>アウロラ リミテッドエディション ダンテの記事はこちら

本日も、異なる2種類の仕様が存在する筆記具をご紹介。
◆ペリカン スーベレーン K320 ルビーレッド

ペリカン スーベレーン K320 ルビーレッド

赤いクラッシュ状の樹脂が印象的な一本です。
冒頭でもお話したとおり、この「スーベレーン M320/K320 ルビーレッド」には実は2種類の仕様があります。
なぜ同モデルで異なる仕様が生まれてしまったのでしょうか。

2010年にその姿が発表されて以来、大きな話題となったルビーレッド。
当初の予想をはるかに上回る予約が殺到し、部材となる樹脂の調達が難航します。

発売延期を繰り返しても結局解消されず、
苦肉の策として日本発売版は似たような樹脂で製作して販売した。。。
という少々曰く付きのモデルなのです。

では日本発売版と海外発売版を見比べてみましょう。

日本発売版

海外発売版

海外版が「真紅」と呼ぶにふさわしい真っ赤な樹脂に対して
日本版の樹脂の方がやや白い部分が目立つ、しっかりとした発色の素材で製作されています。
その色味から、「サラミ」なんて呼ばれ方をすることも。

似てる?

皆様はどちらがお好みですか?
私は日本国内版の樹脂の方が少し茶目っ気があり、小さなボディのM320/K320にぴったりな印象を受けます。

現在ご案内が可能なK320は日本販売版。

数年後に同名にて発売されたM600 ルビーレッドは海外発売版と同じ樹脂に戻っていますので、
この材で製作されたのはM320/K320のうち日本販売版のみということになります。

M600 ルビーレッド

希少性、ストーリー、そしてこの可愛い樹脂。
きっと特別な一本になることまちがいなしです。

>>ペリカン スーベレーン ルビーレッドの商品一覧はこちら

ではでは、今回はこのへんで。

皆様の素敵なペンライフの一助となりますように。

☆日々を写真でお伝え!KINGDOM NOTE公式Instagramはこちら☆

☆毎日更新中!KINGDOM NOTE公式Twitterはこちら☆

☆新着商品毎日追加!KINGDOM NOTE HPはこちら☆

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP