凄いぞ!早いぞ!万年筆洗浄液ライニガー!!

2018年04月27日

以前にもご紹介をさせて頂きましたが、
ここ最近「万年筆ってお手入れの必要がありますか?」
「一晩水にペン先を浸したけどインクが落ちません!」
などのお声を耳にする日が続いておりますので、
万年筆洗浄液「ライニガー」について再度、ご紹介をさせて頂きたいと思います。ローラー&クライナー ライニガー 万年筆洗浄液

どんな道具も定期的なお手入れは必要。

しかし、万年筆のお手入れといって何を行えば良いのか分からない方もいらっしゃる事と思います。

気がつくと文字が書けない、吸入が出来ない、なんてことのないように日頃のお手入れについてご紹介致します。

万年筆のお手入れはキャップ内側を綿棒などを使って汚れを落とす事や
軸を磨くなどもございますが、定期的に行って欲しい事はペン先の洗浄です。

お水での洗浄も良いのですが、より短時間に簡単にお手入れが出来る方法として
「万年筆洗浄液」を使う事をオススメ致します。

万年筆洗浄液は数社から発売しておりますが
個人的にオススメはローラー&クライナーの「ライニガー」です。
プロレスラーの様な強いイメージの商品名に惹かれます♪

※ライガーみたいだなと。

因みに使用方法はラベルにございます。
「Fullen/fill-5min-Spulen/rinse」が使用方法の説明です。
「満たす/5分/洗い流す」何て、簡単!

洗浄液を万年筆に入れて5分待ち、洗い流す。
単純明快です。

①ある程度万年筆内を水で吸排水した後に、ライニガーを吸入します。

②ライニガーを吸入したら入れたままで5分ほど紙に書きます。
ライニガーインクが紙に出てきます。

③約5分ほど書いたら、ライニガーを排出して、水を吸排水して内部をすすいで終了!

タンク内、ペン芯などに残っていたインクを綺麗に洗い流してくれます。
もし、固着したインクがまだ残留していそうでしたら、これをもう一度繰り返します。
今まで「仕方がない」で諦めていた汚れが綺麗に落ちます!!

まるで、洗濯洗剤のCMの如く落ちるので気持ちが良いです。
短時間で簡単に綺麗になるのは魅力的ですね。

日々のお手入れに「ライニガー」、ぜひお試しください。

>>「ライニガー」が気になった方はこちら

☆日々を写真でお伝え!KINGDOM NOTE公式Instagramはこちら☆

☆毎日更新中!KINGDOM NOTE公式Twitterはこちら☆

☆新着商品毎日追加!KINGDOM NOTE HPはこちら☆

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP