何を基準に選べば良いですか?

2014年02月14日

筆記具をプレゼントしたいと思ったり、何か今までと違った少し高価な筆記具を購入してみよう!と
思った時にいざ、選んでみると沢山のデザインと沢山の情報で結局、何を選んでみたら良いのか
分からなくなってしまうお客様をお見かけする事があります。

そんな方へ参考にして頂きたいのは、もしプレゼントするのであれば
ご予算の中でペンを一点お選びになるのか、もしくはトータルコーディネートとして
ペンを一本と一本用ペンケースをセットでお渡しになるのも気が利いているかもしれません。
一本の為の一本用のペンケースというのも何か特別な感じも演出できる事でしょう。

また、ご自身のペンをお選びになるのであれば、
握ったときの素材感・重さ・長さ・デザイン・書き心地・そして大事な事として
お取り扱い店が他にもあるかどうか!
ボールペンであれば「替え芯」は何時でも購入出来るのかどうか?
もし、特別な替え芯であればお取り寄せの場合もございます。

万年筆であれば、大切な事として「機構」が何であるか。
カートリッジしか使用出来ない場合もございます。
また、両用式や吸入式もございます。写真の万年筆は吸入式です。
デルタ ドルチェビータ ピストンフィリング
インクの残量が見える様にインク窓がついているのも大変便利です。
但し、インク窓があった方がお好きな方もいらっしゃれば、無い方がお好き方もおられますのでお好みでのチョイスが宜しいかと思います。なかなか、筆記具の重さや長さ、素材について考える事は無い方もあられるでしょうがご購入の際は是非、キングダムノートで体感して頂いてご検討下さい。

※余談ですがインクをお選びになる際に発色はもちろんですが、インク瓶の形状にも
ご注目下さい!万年筆をお使いの方であればご経験があるかと思いますが、
インクを最後まで使い切る!吸い上げる事の難しさ?個人的には「ウォーターマン」の瓶が
グッドデザインだと思っております。傾ける事で残り少なくなったインクを最大限吸入できます!瓶の形も大切です

ボトルインクはコチラ!!

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP