万年筆を楽しむ夏

2011年07月22日

暑中お見舞い申し上げます。

皆様はもう暑中見舞いは書かれましたか?私も暫く連絡をとっていない友人へ今年は万年筆で暑中見舞いを書こうと思います。

既に万年筆をお持ちの方も、まだ万年筆をご使用されたことがない方も

今年の夏は万年筆で、ご友人へお手紙を書かれてみてはいかがでしょうか。

今回は、夏の季節にお薦めの万年筆をご紹介します。

ペリカン スーベレーンM805ブルー縞

《お薦め万年筆①》

【DELTA デルタ 万年筆 キングダムノート別注 エテルニタ チェレステ】

デルタ 万年筆 キングダムノート別注 エテルニタ チェレステ

マーブルレジンがきれいなモデルです

「エテルニタ」とはイタリア語で「永遠」を意味しております。

また、「チェレステ」とは「空色」「水色」を意味します。

当店キングダムノートのオープン2周年を記念として誕生した

デルタとのコラボレーションの第3弾のモデルになります。

本体に使用されているマーブルレジンは1本1本柄が異なる為

書いて楽しむだけでなく、観て楽しんで頂くことも出来る万年筆です。

世界限定50本の当店お薦めの万年筆の1つです。

《お薦め万年筆②》
【Pelikan ペリカン 万年筆 スーベレーン M405・M805ブルー縞】

携帯用には便利なM405シリーズ。持ち運びに便利な万年筆です。

ペリカン 万年筆 M405ブルー縞

M805シリーズは少し大きめですが、握りがしっかりしているので安定感のある万年筆です。

ペリカン 万年筆 M805ブルー縞

ドイツメーカー・ペリカンの万年筆は、お持ちの方も多いかと思います。

私もスーベレーンM405ブルー縞の万年筆を持っています。

商品名についているアルファベットの「M」は、

ドイツ語で「Fullhalter mit Mechaik」=「吸入式万年筆」という意味です。

特徴的なペリカンのストライプの模様は、1本1本微妙に違いが現れます。

その理由は、原材料を加工する工程から手作業によって仕上げられているからです。

1本1本見比べて頂くと微妙な違いを感じて頂くことが出来ます。

この微妙な柄の違いがあるというのも万年筆探しの面白さの一つです。

ご自分に合った万年筆を探しながら、気がつくと

自然と職人の方の技やこだわりに触れることが出来ているのです。

当店キングダムノートでは、お客様に合った万年筆をご一緒にお探し致します。

まだ万年筆をお持ちでない方も、新しい万年筆をお探しの方も是非一度、当店へご来店ください。

【デルタ キングダムノート別注エテルニタはこちらから】

【ペリカン 万年筆 スーベレーンブルー縞はこちらから】

【デルタ万年筆はこちらから】

【ペリカン万年筆はこちらから】

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP