パイロットの特殊ペン先「フォルカン」

2017年08月27日

先日パイロットのカスタムについてご紹介しましたので、

本日はパイロットの特殊ペン先、

フォルカンについてご紹介させて頂きます。フォルカン

万年筆好きの方であれば、フォルカンは耳にしたことはあるかと思います。

ペン先の形も削られているので、独特ですね。

パイロットが製造している特殊ペン先の中でも人気の高いフォルカン。

時幅はパイロットの細字に近い太さになりますが、しなやかさに特徴があります。

弾力があり、とても柔らかいペン先で文字の強弱が出やすくなっています。

前回パイロット製品を紹介した際に、日本語に多い「とめ、はね、はらい」がしやすい旨をご案内しましたが

フォルカンですと特に、はらいをする際にスムーズで気持ちよくかけるようになっています。

またパイロットのエラボーも柔らかいペン先で人気がありますが、それよりももう少し柔らかいイメージですね。

エラボーのペン先

ペン先がとても柔らかいので、

筆圧が高い方やペンを立てて書く方は最初に違和感を感じることがあるかもしれません。

少し寝かせて持つとフォルカンの良い特徴がでて、書きやすくなります。

少し寝かせて持つと良いかと思います

ペン先との相性も考えながらにはなりますが

細かい文字を柔らかく滑らかに書ける万年筆をお探しの方には一度試して頂きたい一本です。

どうぞお試しを!

中古の在庫もご用意がある時もございますので、是非ご注目ください!

>>フォルカンの商品一覧はこちら

☆毎日更新中!キングダムノート公式Twitterはこちら☆

☆新着商品毎日追加!KINGDOM NOTE HPはこちら☆

1+

NEW POST

MORE
PAGE TOP