コニカルトップの誘惑「タウンゼント」

2017年04月19日

皆様、トランプ大統領が署名に使用しているペンがどこのブランドのものかご存知でしょうか?

答えはコニカル(円錐)の天冠が特徴的な、あのブランドです。

はい、このブログの読者ならもうご存知ですね。

米国で最も歴史の長い筆記具ブランド、クロスです。

ということで、今回はクロスの万年筆をご案内します。

クロス 万年筆 タウンゼント ラピスラズリ

クロス 万年筆 タウンゼント ジェード

タウンゼント、というモデルは創業者「アロンゾ・タウンゼント・クロス」氏の名を冠したクロスで長らくフラッグシップだったコレクション。

金無垢モデルなど、もっと高級なモデルもあるんですがこの2本がクロスのツートップのイメージがあります。

どちらも本物のラピスラズリとジェードを細かく粉砕し、粒子にしたものをブラス(真鍮)軸に吹き付けて仕上げられています。 

さらに!22金の薄片がラメ状に散りばめられ、高級感を演出しております。

鉱石と金の相性は

やはり抜群です

ともすれば一面のっぺりとした印象になりがちなラッカー軸。

この金ラメが良いアクセントになり、書いて良し・眺めて良しの飽きさせない万年筆になっています。

どちらも金属軸なので耐久性、重量感などはばっちり。

胴軸にそこそこの長さがあるのでキャップをつけても、つけなくてもバランス良く書くことができます。

私はキャップをつける派

全国のアオラー・ミドラーの皆様、ラッカー軸でここまで美しい万年筆もなかなかありません。
これは必見ですよ!

>>クロス タウンゼントの中古筆記具一覧はこちら!!

ではでは今回はこのへんで。

皆様の素敵なペンライフの一助となりますように。

☆毎日更新中!キングダムノート公式Twitterはこちら☆

☆新着商品毎日追加!KINGDOM NOTE HPはこちら☆

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP