エルゴノミクスでメカニカルなやつ。「オマス 360 ヴィンテージ スモーキーブラック」

2017年09月14日

アーロンチェア、トラックボールマウス、左右分離キーボード。

エルゴノミクスなモノが好きな方にはきっと気に入ってもらえる一本があります。

◆オマス 360 ヴィンテージ リミテッドエディション スモーキーブラック

オマス 360 ヴィンテージ リミテッドエディション スモーキーブラック

エルゴノミクスとは人間工学。

人間が可能な限り自然な動きや状態で使えるように物や環境を設計する学問、またデザインされたモノのことです。

SE出身の私も例に漏れず、キーボードはエルゴノミクスを謳う変態配列のものを嬉々として使っていました。

中心にエンターキーなどが配置されてます。THE 変態配列。

茶軸キーボードにトラックボール内臓リストレスト

「使いやすいモノ」にとことんこだわり、そしてその快適さに陶酔し、溺れながら感動に浸る。

ああ、気持ちいい。。。

この喜びを追い求めることがやめられない人、実はたくさんいるかと思います。

はい、私もです。

そんな探求者にこそ、この「360」をオススメします。

ご覧ください、このフォルム。

一見しただけで普通の万年筆とは異なるということがお分かりいただけるでしょう。

ルーローの三角形を彷彿とさせる独特な軸。

「人間は3本の指でペンを持つ。だからペンは三角形のほうが握りやすい」

という思想を、これほどまでに雄弁に語る万年筆もないでしょう。

通常ペンを握る際、指とペンは「点」で触れ合っています。

中心の円が軸、周りの楕円が指だと思ってください

しかしこの「360」の場合は違います。

3本の指は「面」で支えることになり、握力をかけずともペンがブレる心配はありません。

先ほどより接地部分が大きいことがわかります

ボディはクールなブラックスケルトン。

表面に掘られた模様は滑り止めの役割も果たします。

ピストン機構も見えるスケルトン軸

そして、この万年筆の隠れた芸コマポイントはこちら。

インクを吸入する際のこの尻軸!

くるくる。。。

ルーローの三角形が回転する様は、さながらロータリーエンジンのよう。

スケルトン軸からはピストンが動く様が確認でき、

そして吸入が終わるとき、ピタッと尻軸と胴軸の面が合うのです。

ピタッ。

これは気持ちいい。。。

めちゃくちゃ気持ちいい。。。

椅子の高さが合ってなかったらモヤモヤしますよね?

マンホールがずれていたらモヤモヤしますよね?

「360」はそんなモヤモヤ、決して感じさせません。

握りやすい、使いやすいことの喜び。

面がぴったり合うことの喜び。

エルゴノミクス好きでメカニカル好きな方にはこれ以上はない万年筆かと。

>>オマス 360 ヴィンテージ リミテッドエディション スモーキーブラックはこちら

ではでは、今回はこのへんで。

皆様の素敵なペンライフの一助となりますように。

☆日々を写真でお伝え!KINGDOM NOTE公式Instagramはこちら☆

☆毎日更新中!KINGDOM NOTE公式Twitterはこちら☆

☆新着商品毎日追加!KINGDOM NOTE HPはこちら☆

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP