イラストも?万年筆の可能性!

2018年04月14日

「万年筆 らくがき講座」という本が発売されました。
ラクガキというタイトルから、絵心のない私には縁遠い一冊かと思っておりましたが…
読み応えたっぷりでございましたのでご紹介をさせて頂きます♪
エイ出版社 万年筆ラクガキ講座

万年筆を一から始める方にも分かり易いように、道具の紹介から記載がございます。

オススメの万年筆。
オススメのインク。
オススメの紙。

ぼかしの方法など、万年筆インク特有のラクガキテクニックが写真付きで分かりやすく説明されています。

紙については「神戸派計画」の紙の魅力を5ページに渡って解説されています。

万年筆インクと紙の相性について、色ぬけや書き心地について丁寧に解説がございますので
紙質がいかに万年筆を書く上で大切であるかを学べる項目です。

印刷会社が本気で作った「紙」。

それが神戸派計画ですので、
単に滲みにくさ以外にも発色への視点など中々、興味深い内容となっております。

また、個人的にとても参考になったのは「インクカタログ」です。

メーカー毎に

ブラック
ブルーブラック・ブルー
レッド/ピンク
グリーン
バイオレット
ブラウン
イエロー/オレンジ

などの色分けされているので印刷での色の違いが一目で分かるので、大変便利です。

万年筆で文字を書き、またラクガキも描けるのならもっと楽しみが増えます。
ぜひ、万年筆の可能性を広げて楽しまれては如何でしょうか?

>>「万年筆 ラクガキ講座」に興味を持たれた方はこちら

☆日々を写真でお伝え!KINGDOM NOTE公式Instagramはこちら☆

☆毎日更新中!KINGDOM NOTE公式Twitterはこちら☆

☆新着商品毎日追加!KINGDOM NOTE HPはこちら☆

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP