アウロラ カルロ・ゴルドーニ

2011年08月09日

キングダムノートでは、7/25~8/28まで「イタリアン フェスタ」を開催しております。

そこで今回はイタリアで最も歴史のあるブランド、

アウロラから「カルロ・ゴルドーニ」をご紹介致します。これまで数多くの限定品が製造されてますが、

このカルロ・ゴルドーニは1993年に製造されており、2番目に古い限定万年筆です。

ちなみに1番古いのは、「コロンボ」で同タイプのゴールドプレート仕様になります。

実は、この2つの万年筆だけの特徴があります。

ボディ全体はオプティマをベースにしてますが、

ペン先に初期の88と同じ穂先の長いニブが付いてます。

しかも88は14金ですが、こちらは18金です。

カルロ・ゴルドーニ

オプティマ

カルロ・ゴルドーニのニブ

オプティマのニブ

書き味ですが「見た目ほど柔らかくない」という意見が多いです。

確かにそのような感じは否めないですね。

個人的にはやや柔らかいといったところでしょうか。

通常の筆記にはオプティマ型のペン先のほうが使いやすいとは思いますが、

市場で見ることの少ない万年筆ですので

イタリアン フェスタ開催中のこの期間に是非お試しください。

ご来店、お待ちしております。

■カルロ・ゴルドーニはこちら

■イタリアン フェスタはこちら

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP