さて、海といえば・・・

2013年07月04日

僕もジュールヴェルヌが好きです。

「地底旅行」では、

あ・・・

(止まらなくなりそう。)

海に因んだ他の話しにします。

言わずと知れた日本を代表するメーカーの1つであるパイロット。

パイロット社の社名が実は「海」から由来していることを

ご存知でしょうか。

創業者である「並木良輔」が商船学校の教授であり、

同窓生で資産家の友人と並木製作所を立ち上げ売り出した

「パイロットペン」。

2人が海の男だったこと、加えて

パイロットが船長を助け船舶を安全に導くスペシャリストという意から、

【業界を先導する水先案内人になれるように】という思いを込めてつけられた、

と云われています。

パイロットが飛行士を連想させるのは特に日本ならではのこと。

飛行士は、aviator(アヴィエイター)、ですね。

筆記具に限らず、身近なメーカーの由来、物の名前の由来。

意外な一面が知れて面白いかもしれません。

さて、今日はそんなパイロットの万年筆をご紹介。

パイロットはモデル名に創業年数を入れるほど、

創業からの年数、伝統を大事にしています。

そんな社風の表れが、こちら限定品シリーズ。

創立70周年記念

希少な1本として今も尚根強い人気を誇っています。

>>>創業○周年記念万年筆、一覧はこちら>>>

高額買取中です。

ぜひご購入・売却、双方で沢山の巡り逢いがありますように。

souto

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP