きちんとしたボールペンを買いに。

2018年04月15日

連日、仕事で使えるボールペンを買いたいけれど
選ぶ基準や選び方が分からないというお客様のご相談をお受けします。書く、という機能だけであれば使い捨てボールペンでも十分お使い頂けます。

しかし例えばお仕事が接客業などの場合、
「お客様にサインを書いて頂く際に気の利いたデザインのボールペンで書いて頂きたい」
という心配りも大事に思います。

以前、家を販売するお仕事をされているお客様から
「きちんとしたボールペンが欲しい」というご相談がございました。

お客様によっては、一生に一度の大きなお買い物となる契約のサイン。
気持ちよく書いて頂く為に、それに相応しいペンを選びに来ましたというリクエストを今も覚えています。

確かに、私がお客様だったと想像した時に何百万、何千万という大きな契約のサインが掠れてしまったり、企業名が入ったノベルティのボールペンなどでは出来ればしたくないかもしれません。

なにかと役に立つ「ちょっといい、きちんとしたボールペン」。
選ぶ際の注意ポイントをまとめてみました。

ご参考になれば幸いです

①軸の色

軸色は黒が好ましいのか、ちょっとカラフルであっても問題がないのか。

ビジネスシーンで多く見られる軸の色は黒が多いかと思いますが、
職種によっては、黒があまり好ましくない場合もございます。
そのような場合は手元が美しく見えるホワイトカラーもオススメです。
黒に拘る様な職種でなければむしろ、お好きな色で選ばれる事も大切です。

②軸の素材

軸の素材は大きく分けて樹脂と金属の2種類になります。
重さの好みは人それぞれですのでどちらが好みか実際に握って確かめられる事をオススメ致します。

③替え芯の種類

メーカーによっては他メーカーとの互換性がない芯もございます。
替え芯が必要となった時に、入手が簡単かどうかも気にしておくとよいでしょう。
最近は、インターネットで何時でも直ぐに手に入りますが、念の為。

④ブランドロゴの有無

もし、接客業などでお客様にサインを頂く時にブロンドロゴが目立っている事がマイナスになる様なシチュエーションであれば、
シンプルなロゴマークが一つ天冠にある物などをオススメ致します。

自分以外の方が使用される事も想定した筆記部を選ぶという事は少し特殊かもしれませんが、
見栄えのするボールペンなどお一つお持ちになられるといざという際に大変重宝致しますので、ご参考頂ければ幸いです。

>>取扱い中のボールペン一覧はこちら

☆日々を写真でお伝え!KINGDOM NOTE公式Instagramはこちら☆

☆毎日更新中!KINGDOM NOTE公式Twitterはこちら☆

☆新着商品毎日追加!KINGDOM NOTE HPはこちら☆

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP