『ブッポウソウシリーズ』ーヨーロッパハチクイー

2021年05月12日

2021年5月2日、キングダムノートから
現在ご好評頂いているブッポウソウ目をテーマにした万年筆
2羽目『ヨーロッパハチクイ』が飛び立ちました。

 

「空を彩る妖精」と呼ばれる鳥。

学名“Merops apiaster”。
”apiaster “はラテン語でミツバチを食べるもの。

食料と繁殖を求めて
世界中を冒険する渡り鳥です。

栗色の頭、目元はアイライン入り。
明るい青緑色の胸に、実った小麦のように輝く黄金色の喉。

身を守るなど全く考えもしない姿から
外敵も多く常に危険と隣合わせで過酷。
その美しい姿が要因で命を落とすこともあります。

色とりどりの色彩をぎゅっと詰め込み
ヨーロッパハチクイの華麗な姿を表現した万年筆がこちら。

ブッポウソウシリーズは全6羽。
この後、3羽目4羽目…と順番に飛び立ちます。

どのモデルもキングダムノート史上
最も色彩鮮やかなシリーズとなっております。

是非楽しみにお待ちください。

「セーラー 万年筆 キングダムノート別注 ブッポウソウシリーズ ヨーロッパハチクイ」商品一覧はこちら>>

☆日々を写真でお伝え!KINGDOM NOTE公式Instagramはこちら☆

☆毎日更新中!KINGDOM NOTE公式Twitterはこちら☆

☆新着商品毎日追加!KINGDOM NOTE HPはこちら☆

 

0

RECOMMEND

PAGE TOP