「クリスマス・キャロル」と言えば・・・。

2009年11月22日

絶賛公開中のディズニー映画「クリスマス・キャロル」のCMをみる度に
思い描くのはモンブラン社製 作家シリーズ万年筆の「チャールズ・ディケンズ」です。
チャールズ・ディケンズ

ディケンズ氏の作品の中で「オリバーツイスト」や「大いなる遺産」を代表作とする方も
おられるでしょが、今のこの季節は、「クリスマス・キャロル」でしょう。
英国文化が最も繁栄した時期の1つと考えられる「ビクトリア朝」をイメージして
つくられたプレシャス・レジンのボディーには、
ディケンズ氏のサインが入っている所がまた心躍らせるポイントです。
925スターリング シルバーの溝付きキャップ、さらに18金ゴールドで
ロジウム加工が施されたペン先からビクトリア朝で最も有名な作家に捧げる
豪華な万年筆です。
重さが多少ございますので、女性の方には普段使いというより、
ゆったりと書く時間を設けた時の1本かと思われます。
男性には重さがある事で力を入れずにペンの重さだけで
文字を走らせる事の出きる上質な万年筆としてお勧め致します。
チャールズ・ディケンズ

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP