書き順。

2013年05月02日

こんにちは。

自信ありますか?

書き順。

そう、漢字などのそれです。

学校などを離れ時間が経つにつれ、

このご時勢、

能動的に何かを書かない限り、衰えていく方が少なくないと思います。

日々のメモ、予定、記録・・・

科学技術の発達によって飛躍的に「便利」になっていく日々。

便利をどう捉えるかはひとそれぞれですが、寂しい一面もありますね。

そう感じてなりません。

【読めるけど書けない人、急増!】

最近巷でよく耳にします。

万・渡・心・飛・田・・・

当たり前の漢字、自信を持って正しい順に書けますか?

綺麗な字を書くために、考え抜かれた書き順。

書く機会がそもそも少なくなる中、余計に不安になりますね。

電車に乗れば9割方が携帯等、画面とにらめっこ。

意識して見てみて下さい、その多さを。

30年前、40年前はどんな時代だったのでしょう。

もっと会話が溢れていたのか

言葉が、文字が、更に身近だったのではないか

時代は流れるもの。

以前と同じはありえませんし、自分だってその一人かもしれませんが

大切な事を、失われている「かもしれない」何かを、

ふと気にしてしまう・・・

心に留めると、そんな重い想いにぶつかります。

ま、

想像でしかありませんが。

本日はそれだけ。笑

手で書くこと、それはその人の内面をも写し出す稀有な行為だと思うのです。

あらゆるものが大量生産、簡易化されていく中、

小さな世界でもいい、個性・こだわりが重宝される空間を提供したいと思っております。

貴方の個性が薄れませんように。

いえ、磨かれますように。

自分を体現する身近なもの。小さな存在ですが、大きな価値を持つかもしれません。

上述の「綺麗な字」「貴方を表す字」

それらは手で書くことでのみ、表現出来得るもの。

そしてそれらを表現する道具は、そう、筆記具です。(そりゃそうだ!)

ただ、「自分の個性が出る文字を筆記する道具」から大切にすることで、

僕自身は何かが変わる、気が引き締まる、

う~ん、言葉では説明が難しいのですが・・・

そんなニュアンスでも伝わるお客様が沢山いればいいなと、

共感してくださる方に沢山出逢えればいいなと、

大きな願いを込めて、失礼します。

あなたの1本、お探しします。

ここでは語りきれないのでまたいつか。

あ、商品ご紹介が遅くなりました。

はじめて見ましたこの1本!

凄い存在感。噂によると世に数本しか出回っていないとか・・・

貴重ですね。

強烈な1本ですが作成者の意気、想いがそれこそ詰まっている、

そんな表現がまさに似合う一本ではないでしょうか。

店頭でもお待ちしております。

>>>セーラー 螺鈿

では。

souto

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP