ライヨール&ノントロン フェア

2013年11月18日

開高健の「葉巻の旅」というエッセイを読むとたまらなく葉巻が恋しくなります。

私の周囲で葉巻を嗜む人は少なく、なかなか葉巻について人と話し合える機会は持てません。
もっぱら書籍がお友達で、葉巻の本や雑誌を読みながらライヨールのシガーカッターを手に取って、にんまりとしています。寂しい時のお友達

開高はこのエッセイの最後でシガーカッターにも少しだけ触れており、その末尾は「これは机におきたいものだと思った。」という言葉で締めくくられています。
開高がお気に入りのシガーカッターとライヨールのシガーカッターとではタイプが異り、開高のタイプの方が実用的ではあるのですが、私は迷うことなくライヨールを机におきたい。

理由はただ一つ。美しいからです。

キングダムノートでは現在「ライヨール&ノントロン フェア」を開催中です。

ライヨール&ノントロンフェア 11/16 - 12/25

もちろんシガーカッターもご用意しております。
この機会に是非フランスナイフの魅力に触れてみて下さい。

フェアの特集ページはこちら>>

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP