グラフフォンファーバーカステル 万年筆 ヘリテージコレクション アレグザンダー

2020年03月10日

「グラフフォンファーバーカステル 万年筆 ヘリテージコレクション アレグザンダー」

以前、紹介した「オッテリー」の続きのお話です。

創業255年を記念し発表された
珠玉のヘリテイジコレクション。

今回は「オッテリー」の夫であり
後に6代目として経営権を譲り受ける
アレグザンダー・ファーバーカステル伯爵に捧ぐモデルです。

ドイツで最も伝統がある貴族の一つの子孫であるアレグザンダー・ツー・カステル・リューハウゼン伯爵はファーバー男爵の後継者であるオッテリーと出逢い1898年に結婚をします。

騎兵大佐を務めていたアレグザンダーは
貴族としての商売はもちろん鉛筆生産で有利になる
知識も経験も持っていませんでした。

しかしアレグザンダーは誠実さと熱意で
瞬く間に世界的大企業を指揮する才能を発揮し
ファーバーカステル社に
一層の勢いと発展をもたらしました。

彼の兵隊のシンボルである緑色の
世界的に有名なカステル9000番鉛筆は
大きな成功を納めた象徴として今日まで続いてます。

ヘリテイジコレクションアレグザンダーは
ここからインスピレーションを受け
美しいギロシェ模様に
カステル9000番を思わせる緑色の
輝くメタルバレルとなっています。

 

「グラフフォンファーバーカステル 万年筆 ヘリテージコレクション アレグザンダー」商品ページはこちら》

 

☆日々を写真でお伝え!KINGDOM NOTE公式Instagramはこちら☆

☆毎日更新中!KINGDOM NOTE公式Twitterはこちら☆

☆新着商品毎日追加!KINGDOM NOTE HPはこちら☆

0

NEW POST

MORE
PAGE TOP