Select Language

<   2013-09   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

心熱くさせるもの

いつもキングダムノートをご利用頂き、誠にありがとうございます。

まだまだ残暑厳しいですが、9月に入り、秋の訪れをわずかに感じる今日この頃です。

私も今年の暑さには本当に苦しめられました....あと少しの辛抱(?)ですね!



秋といえば色々なことをやってみたり、感じたり、あらゆることを充実させたい季節であります。

秋といえば、皆様は何をご想像されるでしょうか?



芸術

読書
行楽 etc.



私は秋といえばやっぱり"スポーツ"です!!!!!
(今年の夏は連日「世界陸上」漬けでしたが。笑)


ちょっと小話になるのですが、私、前職はテレビ局にてスポーツニュースを制作するお仕事を行っており、
スポーツが沸き起こす感動や興奮、時には悲しいものまで、日々、視聴者の方々へ届けて参りました。


思い起こせば、あれは2010年冬のバンクーバー五輪。



女子フィギュアスケートの浅田真央選手はライバルである韓国のキム・ヨナ選手に敗れ銀メダル、
女子モーグルの上村愛子選手は決勝で会心の滑りをするも、念願のメダルに惜しくも届かず4位という結果に。。



現地スタッフより中継で送られきた、悔し涙を流す両選手のインタビューを見て、
胸が猛烈に熱くなり、頬を伝う涙を必死で拭いながら仕事をしたのは、恥ずかしながらも今は良き思い出です。



私にとって最も心熱くさせてくれるもののひとつであるそれが、そう"スポーツ"なのです。

生業とすることのなくなった今でも、この想いが変わることは決してございません。



では、このまま書き続けると小話どころではなくなってしまいそうになってきましたので、
私が尊敬する、永遠のヒーロー2名を紹介して、〆とさせていただこうと思います。笑


イチロー選手


武豊騎手




まだまだ伝説を創ってくれることでしょう。



では!本日はそんな自然な流れで、こちらの万年筆をご紹介させていただこうと思います。

【KAWECO/カヴェコ】
カヴェコ スポーツ


1930年代に販売され、1972年のミュンヘン五輪開催時に公式ペンとして認定された「Kaweco Sport」の復刻モデル


ショートタイプ万年筆の為、携帯性に富んでおり、、手帳やメモにはピッタリです。
また、デザインもカジュアルで男女問わず、とても使い勝手のよい万年筆です。


さらにこちらは今までカートリッジ専用万年筆として販売されていたのですが、
この度、専用コンバーターが発売されたことにより、さらに便利に使っていただけるようになりました!


さらにさらに、以前こちらのブログ記事でご紹介させていただいたのですが、
コチラのコンバーター、ヨーロッパ規格のカートリッジ専用万年筆にもご使用いただけます!
(※中にはご使用いただけないモデルもございます)


本日は、その後検証致しました数本の検証結果もご紹介致します。

【DELTA】
ビンテージ コレクション

ドルチェビータ ミニ×

【MONTBLANC】
#114 モーツァルト×

【Stipula】
パッサポルト

個人的にドルチェビータが使えなかったのは残念ですが、楽しみ広がりますね!

キングダムノート別注 パッサポルト アクア」も大変ご好評いただき、残すはペン先Fのみとなりました。





"スポーツ"に関する万年筆ですが、探してみたらこんなものもございました。

【PELIKAN/ペリカン】
オリンピアード


過去に委託品として1本のみ販売させていただいた日本未入荷のレアモデルです。

オリンピックが初めて行われた紀元前776年に合わせて776本限定で販売されました。

本体はスターリングシルバーに24金張りで、トレドと同様の製法で造られており非常に豪華です。



まだまだ見つかるかもしれませんが、今日はこの辺で!



この秋も、キングダムノートに是非、お越しくださいませ。

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

この記事を面白いと思った人は93人です

2013年09月01日|written by スタッフ
この記事カテゴリーは『万年筆』です。

私どもKINGDOM NOTEは、あなたの人生にゆとりあるペンライフをご提案いたします。
万年筆は文字を書く楽しさを思いおこさせてくれます。そこには、あなたが忘れかけていた感動があります。
忙しい日々の中で、忘れかけていたその感触を取り戻してみませんか。私たちキングダムノートがお手伝いさせて頂きます。



東京西新宿にある店舗のご案内

INFORMATION

  • イルブセット
  • 豊岡
  • LINE