Select Language

<   2018-08   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

色とりどり!「木軸のル・マン100」

ブライヤーウッド ダーク

根強い人気を誇る、木軸ペン。

実は私、木軸は敢えてボールペンをおすすめしたいんです。

本日はその理由と、魅力的な木軸ペンたちをご紹介!

> 続きを読む

2017年09月07日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『ウォーターマン』

丑の日の万年筆!

俗に言う飯テロ

本日土用の丑の日。

「う」のつく食べ物を食べると、精がつき夏の暑さに負けないそうです。
定番のうなぎをはじめ、梅干し、うし、うに、うるか、などなど。。。

例に漏れずわたしも「うな丼」食べました。
近所のスーパーで買った養殖物ですけどね。。。

> 続きを読む

2017年07月25日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『ウォーターマン』

フランスの歴史を感じながら

作家シリーズ アレクサンドル・デュマ

作家シリーズの中でも特に子供から大人まで幅広く愛されている作品を生み出したアレキサンドル・デュマ。
三銃士は沢山の映画も作られていますし、数年前にはNHKで放映された三谷幸喜脚本の人形劇が話題にもなりました。
物語で見るあの時代のフランスはとても魅力的ですね。

> 続きを読む

2017年07月20日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『ウォーターマン』

仏の美意識、海を越える。「ウォーターマン 万年筆 カレン」

ウォーターマン 万年筆 カレン アンバーシマーGT

フランス発の万年筆に日本の心が宿る?

今日は「可憐な」インレイニブのあいつをご紹介いたします。

> 続きを読む

2017年05月13日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『ウォーターマン』

「船」にまつわる万年筆

流れるようなボディ

だんだんと蒸し暑くなってきましたね。
じりじりと梅雨が近づいてきているようです。

ぐったりしてしまいそうなこの季節、
おおらかな気持ちになれるような「船」にまつわる万年筆はいかがでしょう。

> 続きを読む

2013年06月08日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『ウォーターマン』

金ペンにも劣らない!~ウォーターマン・エキスパートの魅力~

ウォーターマン・エキスパート

世界で初めて毛細管現象を利用した万年筆を生み出したウォーターマン。

今回はウォーターマン社製のステンレス製万年筆についてご紹介致します。

> 続きを読む

2009年12月20日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『ウォーターマン』

ウォーターマン ル・マン100

最初期型

ウォーターマンの100周年を記念して製造されたル・マン100。
年代によりニブのデザインが違うのをご存知でしょうか。

> 続きを読む

2009年11月30日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『ウォーターマン』

Biginer's Fountain Pen

Biginer's Fountain Pen

私が初めて手にした万年筆は、
ウォーターマンの「カレン」です。

万年筆に詳しい知人からの誕生日プレゼントでした。
使い方も分からないのに、
大人になった気がしたのを覚えています。

> 続きを読む

2009年10月10日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『ウォーターマン』

私どもKINGDOM NOTEは、あなたの人生にゆとりあるペンライフをご提案いたします。
万年筆は文字を書く楽しさを思いおこさせてくれます。そこには、あなたが忘れかけていた感動があります。
忙しい日々の中で、忘れかけていたその感触を取り戻してみませんか。私たちキングダムノートがお手伝いさせて頂きます。



東京西新宿にある店舗のご案内

INFORMATION

  • イルブセット
  • 豊岡
  • LINE