Select Language

<   2017-12   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

香りを乗せて

2017年もあと数日。

これから年賀状を書かれる方も既に書き終わった方もいらっしゃるかと

思いますがいつものお手紙にほんの少し香りを乗せて書いてみるのは

いかがでしょうか??




今月からキングダムノートで取り扱いを開始しましたフランス発の
ラルティザン パストリエのパフュームインク。

パフュームと名のつくようにインクにかぐわしい香りがついており、筆記をしている本人も
手紙として受け取った方にも香りの余韻が楽しめるインクとなってます。

でも、香りはイメージがしづらくピンっときにくいもの。

そこで今日は数あるパフュームインクの中から3本ピックアップして主観となりますが
率直な香りの感想をお伝えできればと思います!!

もう一度、お伝えしますがあくまで主観です。
皆様のご参考になれば幸いですので宜しくどうぞ。


①ルージュ(ストロベリーの香り)



こちらはイメージしやすいかと思いますが単純なイチゴというよりかは、

外国のめちゃくちゃ甘いガムのような香りです。

子供の頃、食べたお菓子を思い出させる懐かしい香りでもあります。

②ラゴン(海の香り)



海の香り。正直どんなものかと思いましたがホントに海を思わせる塩の香りが

印象的。

沖縄などにあるオーシャンビューのホテルの窓を全開にしたような爽快感が味わえます。



③ノワール(蜜蝋の香り)




蜜蝋???

蜜蝋とはミツバチの巣を作る材料のこと。あまり香りが想像できません。。

分かる方は分かるのでしょうか?

率直な感想をお伝えすると油性マジックに近いと感じました。

表現に乏しくて申し訳ないです。。

しかし、これが一番伝わりやすいかと思います!




ラルティザン パストリエのインクはパフュームインク以外にも数多く取り揃えております。

お世話になったあの人へ温かいお手紙に香りを乗せてお届けしてみてはいかがでしょうか?

ラルティザン パストリエのボトルインクはこちらから。


☆日々を写真でお伝え!KINGDOM NOTE公式Instagramはこちら☆

☆毎日更新中!KINGDOM NOTE公式Twitterはこちら☆

☆新着商品毎日追加!KINGDOM NOTE HPはこちら☆

この記事を面白いと思った人は6人です

2017年12月29日|written by スタッフ
この記事カテゴリーは『インク』です。

私どもKINGDOM NOTEは、あなたの人生にゆとりあるペンライフをご提案いたします。
万年筆は文字を書く楽しさを思いおこさせてくれます。そこには、あなたが忘れかけていた感動があります。
忙しい日々の中で、忘れかけていたその感触を取り戻してみませんか。私たちキングダムノートがお手伝いさせて頂きます。



東京西新宿にある店舗のご案内

INFORMATION

  • イルブセット
  • 豊岡
  • LINE