Select Language

<   2018-04   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

透明軸の万年筆

プラチナ 万年筆 忍野

海外メーカーからも多くの透明万年筆が発売されていますが、
今回ご紹介する万年筆は、日本の富士山の伏流水を水源とし、美しい湧水で有名な「忍野八海」になぞらえ命名された「プラチナ 万年筆 忍野」をご紹介致します。

> 続きを読む

2018年04月18日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『プラチナ』

澄んだ水を思わせる「忍野」がリリースされました!

プラチナ 万年筆#3776 センチュリー 忍野

2011年 富士五湖シリーズの第一弾として発売され、
多くの反響を呼んだ完全透明軸の万年筆「本栖」から7年。

より透明度を感じさせる樹脂色で装いも新たに、
待望の「プラチナ 万年筆#3776 センチュリー 忍野」がリリースされました。

> 続きを読む

2018年02月12日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『プラチナ』

春ですね

プラチナ万年筆、渾身の逸品!

キングダムノートがある西新宿でも道端には雪がかすかに残り
氷点下になることもまだまだしばしば…
冬の寒さが厳しく残っていますが、
立春は過ぎ、暦上は春です。
そう、もう春なのです!!

ということで、春らしい名前が付いた万年筆「春暁」のご紹介です。

> 続きを読む

2018年02月06日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『プラチナ』

圧倒的なコストパフォーマンス!

プラチナ万年筆 #3776 センチュリー

また新年が始まりました。

今年こそダイエット、資格を取ろう、行きたかったあの国へ行ってみよう。

皆々様、目標がおありかと思います!

中には今年は万年筆デビューしてみようというかともいらっしゃるかと思います。

> 続きを読む

2018年01月08日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『プラチナ』

縁起を担いでスタート!!

プラチナ万年筆 センチュリー#3776 春暁

年賀状を書いたり、届いたりのこの時期は
「文字」の美しさについて改めて思う事が増えます。

個人的には、美しい文字が書ける人が大変羨ましいものです。

> 続きを読む

2018年01月04日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『プラチナ』

永く使いたい。天然素材+伝統技術=至高の万年筆

竹素材の陰影、繊細な色合いが見事

北欧の暮らしのキーワード「ヒュッゲ」が話題になっている昨今。

北欧の暮らしの理想には、

「受け継ぎ、ものを永く、大切に使う。」という考え方があるそうです。

手をかけてずっと使えるものを選ぶことは素晴らしい。という概念。



万年筆もそう。だったらいいな。

> 続きを読む

2017年12月28日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『プラチナ』

「あえて」のもたらす美しさ

プラチナ 万年筆 #3776 センチュリー NICE(ニース) ラヴァンド

プラチナ万年筆から11月に発売されたNICE(ニース)シリーズの新商品、
そのカラーリングの美しさには目を引かれました。

透明軸は多くのメーカーから発売されていますが、
この万年筆は他の透明軸にはない
「空気」が表現されている1本です。

> 続きを読む

2017年11月21日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『プラチナ』

富士は日本一の山

富士山に入山できる貴重な時期です

毎日暑い日が続きますね…。

既に真夏のような暑さですね。

> 続きを読む

2017年07月16日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『プラチナ』

富士五湖には真夏の雪が降る。

プラチナ富士五湖のスノードームです!

暑い日が続きますね。

ついつい休憩中にアイスを買ってしまいます。
ちなみに一番好きなアイスはチョコミントです。
「歯磨き粉」なんて揶揄もされますが、あの清涼感がたまらないんですよね。

キングダムノート店内もここ数日なにやら涼しげです。
そうなんです。届きましたよ、あの清涼剤が…!!!

> 続きを読む

2016年07月11日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『プラチナ』

神在月

プラチナ万年筆 出雲

急に秋らしい気候になり、今年も残すところあと3ヶ月となりました。

来月は旧暦で「神無月」

10月に日本中の神様が島根県の出雲大社に集まるため
各地では神様が不在になる=神無月と言われています。

逆に神様が集まる出雲では「神在月」と呼ばれ様々な神事が行われるそうです。

今年、60年に一度の大遷宮が行われ話題になった出雲大社。

そんな出雲に関連した万年筆があります。

> 続きを読む

2013年09月29日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『プラチナ』

世界遺産

ペン先に3776の刻印

日本の『富士山』から
世界の『Mt.Fuji』へ。


世界文化遺産に登録されて最初の登山シーズンを迎えた
富士山の登山者は、過去の記録を更新しているそうです。


> 続きを読む

2013年08月22日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『プラチナ』

見えないお洒落

プラチナ 蒔絵入りコンバーター(金魚)

「一見すると分からない部分こそ工夫を凝らしてお洒落をする」

着物の裏地しかり、洋服のボタンしかり大人の遊び心、

ある意味、日本人の美意識を表している言葉ですよね?

万年筆でもそんな見えないお洒落を楽しみたいという方にお勧めなのがこちらです。

> 続きを読む

2013年05月26日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『プラチナ』

世界にひとつだけ、自分の好きな色のインクを作りましょう

プラチナミックスフリー 全9色

今年最初のブログのテーマは、「世界に1色だけのインク」です。

昨年、プラチナより発売した混ぜられるインク、「ミックスフリー」。
通常、インクを混ぜることは、万年筆の故障につながることがある為、絶対にしてはいけないことです。
しかし、多彩な色のインクが発売されていても、「もう少し濃い色合いたっだら」、「落ち着いた色たっだら」など、こだわりを通せたらと思いますよね。

> 続きを読む

2012年01月15日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『プラチナ』

#3776 ギャザード

#3776 ギャザード

プラチナを代表する万年筆の#3776、いろんな種類がありますが、
その中に他とは大きくフォルムが異なるのがあります。
それが#3776 ギャザードです。

> 続きを読む

2009年11月12日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『プラチナ』

世界中でもオンリーワンのペン先材質!「プラチナ・プラチナ」

「プラチナ・プラチナ」-1

万年筆のペン先材質と言えば、
金(14金、18金、21金など)、鉄ペン、ホワイトゴールド、チタンなどが
一般的によく知られているかと思います。
しかし、忘れてはならないのが、日本が世界に誇るメーカー「プラチナ」が
1966年に発表した「プラチナ・プラチナ」の
「プラチナ合金」のペン先ではないでしょうか。

> 続きを読む

2009年09月18日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『プラチナ』

私どもKINGDOM NOTEは、あなたの人生にゆとりあるペンライフをご提案いたします。
万年筆は文字を書く楽しさを思いおこさせてくれます。そこには、あなたが忘れかけていた感動があります。
忙しい日々の中で、忘れかけていたその感触を取り戻してみませんか。私たちキングダムノートがお手伝いさせて頂きます。



東京西新宿にある店舗のご案内

INFORMATION

  • イルブセット
  • 豊岡
  • LINE