Select Language

<   2017-05   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

MONTBLANC2桁シリーズの話。第2回

#72。胴軸のカラーバリエーションは4色。

ビンテージ万年筆の中でも人気の高いMONTBLANCの2桁シリーズ。

第2回の今回は、高級ラインの#7x、#8x、#9xの話。

※第1回 #1x、#2xの話はこちら!

> 続きを読む

2017年05月31日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『モンブラン』

飽きのこない美しさと。「デルタ キングダムノート別注 カルネヴァーレ」

デルタ キングダムノート別注 カルネヴァーレ

キングダムノートとデルタ社のコラボレーション ボールペンの中に
「カルネヴァーレ」があります。

イタリアのヴェネチア カーニバルの様に煌びやかな「金色」
水の「青色」仮面の「茶色や赤」をイメージしたその配色は
数ある限定品の中でも、飽きのこない落ち着いた色が特徴です。

> 続きを読む

2017年05月30日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『キングダムノートオリジナル』

きらめく宝石たち

小さいインク瓶が可愛い☆

モンテベルデのミニボトルインクが発売を開始したのは記憶に新しいですが、
な、なんとミニボトルインクに新シリーズが登場しました!!

その名も「ジェムストーン」

宝石の名前を冠した10色のインクのラインナップです。

> 続きを読む

2017年05月29日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『インク』

MONTBLANC2桁シリーズの話。第1回

#12。インクビューは黄色の樹脂リング。

ビンテージ万年筆の中でも人気の高いMONTBLANCの2桁シリーズ。

1960年代の発売から50年以上の月日が経ちますが、
今もなお比較的手に入りやすいビンテージ万年筆の一つです。

> 続きを読む

2017年05月28日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『モンブラン』

きっと笑顔になる。最高クオリティの「360°BOOK」

360°BOOK

えっキングダムノート、こんなのも扱っているの?

扱っています。意外ですか?

> 続きを読む

2017年05月27日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『その他』

計算された造形美「クレオスクリベント エボナイトコレクション グリーン」

クレオ スクリベント 万年筆 エボナイトコレクション グリーン

クレオスクリベントというブランドをご存知ですか?

かなりの万年筆好きでないとなかなか目にすることがないかと思いますが、

実はすごい万年筆を作っているんです。

> 続きを読む

2017年05月26日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『万年筆』

素敵なデザインのインク達

ロゴのガオガオが可愛い

皆様、こんちには♪

唐突ですが、皆様はボトルインクを選ぶ決め手って何ですか?
色?ブランド?成分?
まー、基本ですよね♪

たまにはボトルのデザインや雰囲気で選んでみるのはどうでしょうか?
これってフレグランス??と思わせるような素敵なボトルインクを今日は
ご紹介していきますよ!

> 続きを読む

2017年05月25日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『インク』

【ライニガー】ってどうなの?!

ローラー&クライナー ライニガー

「ライニガーって使ったことある?」
よくお客様から聞かれます。

> 続きを読む

2017年05月24日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『インク』

古き良き時代の空気をまとった万年筆

シェーファー 万年筆 ノスタルジア 14金 ソリッドゴールド

先日、スタッフと連れ立って「ミュシャ展」にいってきました!

アールヌーヴォーの第一人者である
アルフォンス・ミュシャの作品たち。

デザインやポスター、そして大迫力の絵画は、
繊細で、可憐で、神々しくて… もう、とっても美しかった~!

> 続きを読む

2017年05月23日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『万年筆』

美しき悲劇の物語。「ビスコンティ タイタニック リミテッドエディション セルロイド/クリスタル」

ビスコンティ タイタニック リミテッドエディション セルロイド/クリスタル

事実は小説よりも奇なり。

本日はかつて世界最大級の船体を誇っていながら、

処女航海中に沈没してしまった旅客船をモチーフにした万年筆のご紹介。

> 続きを読む

2017年05月22日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『ビスコンティ』

世界旅行にでかけよう

何となく国旗に見えません??

皆様、こんにちは♪

花粉も落ち着き、過ごしやすい陽気となりましたね。
そう、まさに旅行にはうってつけの季節。
今日はペリカン 万年筆 都市シリーズにのせて皆様を世界旅行に誘います(^^)

> 続きを読む

2017年05月21日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『ペリカン』

OZONE

楔さんの製品がずらり

GW中のお話し。

キングダムノートでも多くの方から愛されている
「工房 楔」

新宿で開催されていたイベントに、
お邪魔してきました。

> 続きを読む

2017年05月20日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『その他』

セルロイドの魅力

深みのある美しい軸色

当ブログでも度々登場していますが、今日は「セルロイド」製品の
ご紹介です。

> 続きを読む

2017年05月19日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『その他』

美しき透明軸。「デルタ ドルチェビータ デモンストレーター」

デルタ ドルチェビータ デモンストレーター

素材感や高級感って、どういうところからくる感覚なんでしょう。

そんな疑問を私たちに投げかけてくれる万年筆のご紹介。

> 続きを読む

2017年05月18日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『デルタ』

収斂進化の2種。「アウロラ 75周年記念 」「モンブラン フリードリッヒII世」

収斂進化の代表例

収斂進化(しゅうれんしんか)という言葉をご存知ですか?

簡単にご説明すると、イルカとサメのように全く別種が同じような姿・特徴に進化すること。

魚類と哺乳類ですから生物分類的には全く異なりますが

住んでいる環境や食べる餌がよく似ているために同じような姿に適応進化していったのです。

> 続きを読む

2017年05月17日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『万年筆』

キャンプと星座と流行と

WATANABE 渡辺教具製作所 星座早見盤

昨今の「アーバンキャンプブーム」は今更ながら凄い勢いがある様に感じますが、

体験された方は特に思ったのではないでしょうか、、、、

夜空の星がスピカしか分からない、、、こんな時に「星座早見盤」があれば

昔、勉強した事を思い出せるかもしれないのに、、、。と。

> 続きを読む

2017年05月16日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『その他』

世界初!独自の曲げ木加工技術AvanWood(アバンウッド)

ストーリオ ペンケース AvanWood

大切な万年筆を収めるペンケース。
みなさんどんなものをお持ちですか?
革製、布製、木製…ロール型、ポーチ型、木枠が入っているものもあります。
万年筆と同じく好みと拘りが出るところですよね。

今回ご紹介するペンケースは伝統的であり革新的なストーリオの曲げ木ペンケースです。

> 続きを読む

2017年05月15日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『アクセサリー』

自然の美観シリーズ、ずらっとご紹介!!

自然の美観シリーズ M640 ナイアガラ

皆さんは忘れられない風景はありますか?

今回は自然の美しさと雄大さを表現したペリカンの「自然の美観シリーズ」の
全モデルをずらっとご紹介!

> 続きを読む

2017年05月14日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『ペリカン』

仏の美意識、海を越える。「ウォーターマン 万年筆 カレン」

ウォーターマン 万年筆 カレン アンバーシマーGT

フランス発の万年筆に日本の心が宿る?

今日は「可憐な」インレイニブのあいつをご紹介いたします。

> 続きを読む

2017年05月13日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『ウォーターマン』

史上最もmacbookと親和性のある万年筆「LAMY ラミー Lx(ルクス)」

LAMY  ラミーLx(ルクス)

はじめて買った時から、生粋のmac信者である私。

この記事もmacbookカタカタさせて書いています。

そしてずっと考えていました。

隅々まで美意識が行き届いたこのpcに、最も似合う万年筆とは?

> 続きを読む

2017年05月12日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『ラミー』

手に入らないからこそほしい。非売品の「パイロット 新社屋落成記念 平蒔絵 宝相華 」

パイロット 新社屋落成記念 平蒔絵 宝相華

2016年にパイロット本社が一時移転し、ペンステーションが閉鎖されたのも記憶に新しいかと思います。

建物の老朽化、規模の拡大など様々な理由で社屋移転が行われますが、

今回ご紹介する万年筆は1989年に京橋から五反田に本社移転が行われた際に、

記念に製作された非売品の万年筆です。

> 続きを読む

2017年05月11日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『パイロット』

世界初のオレンジ。「パーカー デュオフォールド リミテッドエディション ビッグレッド センテニアル」

パーカー デュオフォールド リミテッドエディション ビッグレッド センテニアル

ややくすんだ、落ち着いたオレンジの軸は

どのメーカーも特別な意味を持つ万年筆として作られています。

それは世界初のカラー軸に対するリスペクトなのかもしれません。

> 続きを読む

2017年05月10日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『パーカー』

あなたはどっち派?「リミテッドエディション セレブレーション」

ウェリントンシリーズ リミテッドエディション セレブレーション

見た目はよく似ていても、中身はまったく違うものってありますよね。

本日はそんな万年筆をご紹介!

> 続きを読む

2017年05月09日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『万年筆』

こども達の夢を乗せて。「ビスコンティ メリーゴーランド」

ビスコンティ メリーゴーランド

日々、私たちの心を踊らせてくれる新商品が発表されていますが、

逆に惜しまれつつも、様々な理由でなくなっていく商品たちがあります。

本日はつい先日廃盤が発表された万年筆をご紹介。

> 続きを読む

2017年05月06日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『ビスコンティ』

漆塗り万年筆の魅力と危険性

注意すること?

今や日本のみならず、世界中で人気を博している中屋万年筆。
独特なフォルムと太軸が特徴のプラチナ出雲。
大きなペン先と、バランスの良さが際立つパイロットのカスタム845。

これらの万年筆は全て漆塗りのエボナイトで出来ています。

手触りもよく見た目にも美しい漆塗りエボナイト軸ですが、1点だけ絶対に注意してほしいことがあります。

> 続きを読む

2017年05月05日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『その他』

マローネ・エ・アズーロの万年筆「デュオフォールド ピンストライプ チョコレート センテニアル」

パーカー デュオフォールド ピンストライプ チョコレート センテニアル

イギリス紳士なのに、イタリア色男の甘〜い洒落っ気も持ち合わせているとは…!!

そんな万年筆のご紹介。

> 続きを読む

2017年05月03日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『パーカー』

限定の中の限定!希少シリアルの「ビスコンティ コペルニクス リミテッドエディション」

ビスコンティ コペルニクス リミテッドエディション ブルー

「シリアル 希少」と調べようとしたら、「シリアル 起床」と変換されてしまい
朝食と健康に関する記事ばかりヒットしてしまいました。

本日は起床、ではなく希少なシリアルナンバーを持つ万年筆のご紹介!

> 続きを読む

2017年05月02日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『ビスコンティ』

待望の再入荷!「クラシックコレクション リミテッドエディション スネークウッド」

クラシックコレクション リミテッドエディション スネークウッド

数ある銘木の中でも、ダントツに価値が高いとされている木材。

スネークウッドを贅沢に使用したペンが再入荷しました!

> 続きを読む

2017年05月01日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『ファーバーカステル』

私どもKINGDOM NOTEは、あなたの人生にゆとりあるペンライフをご提案いたします。
万年筆は文字を書く楽しさを思いおこさせてくれます。そこには、あなたが忘れかけていた感動があります。
忙しい日々の中で、忘れかけていたその感触を取り戻してみませんか。私たちキングダムノートがお手伝いさせて頂きます。



東京西新宿にある店舗のご案内

INFORMATION

  • イルブセット
  • 豊岡
  • LINE