Select Language

<   2013-05   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

古き良き時代の・・・

コンクリン万年筆GMFサイズ2F

今から130年前、アメリカのL.E.ウォーターマンによって今の万年筆の基礎が作られ
その後パーカー、ペリカン、モンブランなど多くの万年筆メーカーが設立されました。

> 続きを読む

2013年05月30日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『万年筆』

ショートタイプが好きなあなたへ

カヴェコ スポーツ万年筆用コンバーター

いつもキングダムノートをご利用頂き、誠にありがとうございます。

・・・突然ですが、皆さんはショートタイプのペンはお好きですか?

手帳やちょっとしたメモ書きに、そしてキャップを付けてお手紙に♪♪
なんて使い勝手がとても良いですよね。

本日は、そんなショートタイプ万年筆を愛する皆様へ、便利な新入荷品のご紹介です。

> 続きを読む

2013年05月29日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『アクセサリー』

見えないお洒落

プラチナ 蒔絵入りコンバーター(金魚)

「一見すると分からない部分こそ工夫を凝らしてお洒落をする」

着物の裏地しかり、洋服のボタンしかり大人の遊び心、

ある意味、日本人の美意識を表している言葉ですよね?

万年筆でもそんな見えないお洒落を楽しみたいという方にお勧めなのがこちらです。

> 続きを読む

2013年05月26日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『プラチナ』

『箱・はこ・ハコ』

モンテグラッパ 万年筆 シガー

私たちの日常は、様々な【箱】に囲まれています。
例えば、筆箱・お弁当箱・貯金箱…。

本来、箱は中身を保護し容易に運搬するための道具として
普及してきましたが、同時に、
【箱】という言葉を含む慣用表現や言い伝えも
数々残されてきました。

> 続きを読む

2013年05月22日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『モンテグラッパ』

モンブラン 二桁シリーズ 「#22 & #24」

#24のウイングニブ

142、144,146が製造中止になった1960年代に誕生し、主力として活躍した
二桁シリーズ。

その中でも普及モデルの20番台の万年筆「#22と#24」は当時、かなりの売れ筋だった
のではないでしょうか。

また、現在でも人気の高いヴィンテージ万年筆です。

私が思う人気の理由は次の通りです。

> 続きを読む

2013年05月21日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『モンブラン』

スティピュラ キングダムノート別注 パッサポルト アクア 販売開始

スティピュラ 万年筆 キングダムノート別注 パッサポルト アクア

大変お待たせ致しました。
キングダムノート開店5周年記念モデル「パッサポルト アクア」がついに販売開始です。

イタリア語でパスポートという可愛らしいモデルをベースに、
見た目に涼やかなマーブルブルーカラーを採用し、これからの季節にピッタリの一本に仕上がりました。

> 続きを読む

2013年05月17日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『キングダムノートオリジナル』

万年筆の吸入方法って沢山あったんですよ。

尻軸

「万年筆」といえば、そのインクの貯蔵と吸入方法にも
特徴があり、現代の万年筆は「カートリッジ式」か
「ピストン式」の吸入式が主流となっていますが、
過去には様々な吸入機構が生み出されては、消えてゆき、
振り返ってみても、1860年代以降から現代まで以下の様な吸入バリエーションがあります。

> 続きを読む

2013年05月14日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『その他』

復刻された名品 「ペリカン 万年筆 400NN M&K」

ペリカン 400NN M&K

「ペリカン 400NN M&K」は、1950~60年代の傑作万年筆400NNの復刻を望む

日本市場の声に答え、1973年に当時のペリカンの関連会社MERTZ&KRELL

(メルツ&クレル)社により製造されたモデルです。

> 続きを読む

2013年05月10日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『ペリカン』

鮮やかなグリーンの魅力。

まるで本物のエメラルドのような高級感…

新緑の季節ですね。
近頃はすっかり暖かくなってきました。

唐突ですが、
そんな新緑の季節、5月の誕生石は、エメラルドです。

鮮やかで、透けるようなグリーンがとても美しい宝石です。

> 続きを読む

2013年05月07日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『オマス』

おかげさまで5周年。

おかげさまで5周年。

キングダムノートは、2013年4月26日をもちまして開店5周年を迎えることが出来ました。

これもひとえに日頃の皆様のご愛好の賜物と心より感謝申し上げます。

> 続きを読む

2013年05月04日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『その他』

書き順。

では。

こんにちは。

自信ありますか?

書き順。

そう、漢字などのそれです。

> 続きを読む

2013年05月02日|written by スタッフ
記事カテゴリー:『セーラー』

私どもKINGDOM NOTEは、あなたの人生にゆとりあるペンライフをご提案いたします。
万年筆は文字を書く楽しさを思いおこさせてくれます。そこには、あなたが忘れかけていた感動があります。
忙しい日々の中で、忘れかけていたその感触を取り戻してみませんか。私たちキングダムノートがお手伝いさせて頂きます。



東京西新宿にある店舗のご案内

INFORMATION

  • イルブセット
  • 豊岡
  • LINE